シルクスクリーンに関するレポート        

       

吉コレ2022xシルクプリントキット「ロゴスル」ワークショップ開催!

2022年10月15日、16日の二日間にわたり開催された「吉祥寺コレクション2022」。

吉祥(=素晴らしい兆し)の街 吉祥寺で繰り広げるファッションショー、通称「吉コレ」。吉祥寺の中心でファッションショーを実施し、武蔵野市の活性化につなげていく秋の大きな地域密着型イベント。

気持ちよい秋晴れの下、井の頭恩賜公園の池のほとりにある野外ステージと周辺にて、みんな待っていたよ、3年ぶりに開催されました。

今年は「吉祥寺コレクション2022~SUSTAINABLE FASHION」と題して、ファッションョンショーに加えて、アウトドア用品が試せる体験イベント、SDGS’への取組への一環として不要になった衣料品を回収する「Bring(ブリング)」も実施。100㎏以上の回収衣料品は、原料にまでリサイクルされ、再び糸・生地・服などに生まれ変わったり、地球資源に活用されたりするそう。なんとサスティナブルな取り組み。

ファッション&サスティナブルな生産と言えば、手(Hand)を使ってものをつくる(Do)ことを大切にする、私たちHANDoの得意なところ。

そんな想いから、
他の出店者さんとコラボしてお店のロゴトートづくりのシルクスクリーンプリント体験を開催しました。コラボしたお店でお買い物をすると、HANDoのブースでそのお店のロゴトートが刷れる、というワークショップスタイルのイベント。

つまり、「ノベルティグッズをお客様が自作する特典の提供」 お気に入りのお店のロゴが、自分の好きなようにプリントできるって、わくわくしませんか。お店様側も「ノベルティを大量に用意する必要がない」地球にやさしい仕組み。

吉コレ2022xシルクプリントキット「ロゴスル」ワークショップにて実際お客様がプリントされている様子
吉コレワークショップでの様子

このワークショップでは「ロゴスル」が大活躍!
ロゴスル」とは、手軽にシルクスクリーンプリントを楽しめるキット。
プリントしたいデザイン(ロゴなど)を入稿し、インクを1色選んで購入すると、必要なものが全て揃ったシルクプリントキットが届きます。

シルクプリントキット「ロゴスル」¥4,950(税込)

注文を受けてからロゴスル。無駄がないから、地球にもやさしい
注文を受けてからロゴスル。無駄がないから、地球にもやさしい

今回はお店さんのロゴデータを事前にもらい、HANDoでロゴの版を作成。
吉コレ当日は、“しゅっと刷るだけ”の手軽なシルクスクリーンのワークショップに。
お気に入りのお店のロゴトートバッグが目の前で出来上がる様に、老若男女問わず多くの方に喜んでいただけました。

吉コレ2022xシルクプリントキット「ロゴスル」ワークショップのスタッフ
HANDoブースにて
吉コレ2022xシルクプリントキット「ロゴスル」ワークショップにてプリントされたエコバック
エコバックにプリント
吉コレ2022xシルクプリントキット「ロゴスル」ワークショップにて参加された親子
親子で参加いただきました
吉コレ2022xシルクプリントキット「ロゴスル」ワークショップにてプリントされたトートバッグ
トートバッグにプリント

今回素敵なイベントに参加させていただいた吉コレ関係者のみなさま、コラボ企画に賛同くださった店舗のみなさま、ワークショップに参加してくださったみなさま、ありがとうございました。

お店ロゴでオリジナルグッズを自作したり、ワークショップを開催してみたり。
シルクプリントを試してみたいけど、スクリーン版を作るのは難しそう、、
なんて方も、一度挑戦してみてくださいね。

手軽にシルクスクリーンプリントを楽しめる「ロゴスル」の詳細はこちら!

手軽にシルクスクリーンプリントを楽しめる「ロゴスル」バナー
注文を受けてから「ロゴスル」 無駄がないから自分にも地球にもやさしい