レポート

アップサイクルリメイクTシャツ作り×ファッション専門学生

ヒューマンアカデミー横浜校ファッションカレッジの学生さんがシルクスクリーンプリント体験をしている画像
ヒューマンアカデミー横浜校ファッションカレッジの学生さん

2022年6月、夏のように暑い日。
ゲリラ豪雨に注意、なんて予報が出ている中でのワークショップ。

この日はヒューマンアカデミー横浜校ファッションカレッジの学生さん達に、実習授業の一つとしてシルクスクリーンプリントの体験をしていただきました!

テーマは「アップサイクルリメイクTシャツを作ろう!」

Tシャツくんを使ってそれぞれが持ち寄ったデザインを製版し、プリントまでを体験。「実は学校にもTシャツくん、あるんです。でも…」この仕事をしていてよく言われる言葉です。「でも、難しそう…」

シルクスクリーン Tシャツくんの製版作業の様子
Tシャツくん 製版作業の様子①
シルクスクリーン Tシャツくん製版作業の様子
Tシャツくん 製版作業の様子②

製版作業から自分でやるTシャツくん。やはりその作業の多さが「大変そう、難しそう」というイメージに繋がってしまっているよう。ですが!この日学生さんたちの講師を務めたのはTシャツくんのプロ。シルクスクリーンのしくみを説明したあとは、Tシャツくんの使い方、製版作業から印刷まで、一緒に作業をしながら体験していただきました。

すると、
「Tシャツくんって案外簡単だったんだ!」「これならまた学校でもやってみたい!」
と嬉しい声が続々。そうなんです、Tシャツくんは全く難しくないんですよ~◎

一度流れが掴めた学生さんたちはさすが、覚えが早い!インクを混ぜてマーブルにしてみたり、斜めににゅいんにゅいんっとスキージを動かして色の混ざりを楽しんでみたり。Tシャツの肩部分、折り目や凹凸が気になる部分にもみんなで協力して綺麗にプリントできました。

Tシャツくんを使ったシルクスクリーンプリント アップサイクルTシャツ
シルクスクリーンプリント アップサイクルTシャツ①
Tシャツくんを使ったシルクスクリーンプリント アップサイクルTシャツ
シルクスクリーンプリント アップサイクルTシャツ②

タンスの中で眠っているTシャツ。もう着ないかも…なんてものでも一工夫加えるだけであっという間に世界に一つだけのオリジナルTシャツに。

アップサイクルTシャツ作ってみたい!シルクスクリーンを体験してみたい!という方はこちらから。
「東京・吉祥寺でシルクスクリーン体験~手ぶらでできる体験コース&ワークショップ~」
https://www.hando-horizon.com/archives/4600