施設について

楽しいを、モノにスル

HANDoという「場」の出発点はシルクスリーンです。好きなモノに、好きな色をのせる。
シルクスリーンはとてもシンプルな手法ですが、アイディア次第で色々なものが作れます。
「自分の手で作る」ことで、手触りや、あたたかみ、会話など、その場面や想いがモノに記憶されていきます。
同じものはない、「私の」が作れる場所です。刷ると(スルと)、ちょっと暮らしが楽しくなる。

HANDoという「場」の出発点はシルクスリーンです。好きなモノに、好きな色をのせる。シルクスリーンはとてもシンプルな手法ですが、アイディア次第で色々なものが作れます。「自分の手で作る」ことで、手触りや、あたたかみ、会話など、その場面や想いがモノに記憶されていきます。同じものはない、「私の」が作れる場所です。刷ると(スルと)、ちょっと暮らしが楽しくなる。

Handoについて Handoについて

B1F B1F

TSUKURU

想いをカタチにする「場」

B1F地図
B1F写真

ベースメントファクトリー ベースメントファクトリー

シルクスクリーンを中心としたガーメントプリントの工房です。使う・贈る・売るなど目的は様々。自分だけのモノを作れる場所です。
※適正人数を超えた場合、入場をお断りする場合があります。事前に混雑状況をご確認ください。また、予約も受け付けておりますので、下記【HANDo利用予約】フォームより必要事項をご記入の上お申込みください。

【HANDo利用予約】フォームはこちら

利用料
■ 1DAY
  • ① 施設利用料:1,000円(税抜き)
  • ② 手ぶらキット:1,000円(税抜き)トートバック、ミドルスクリーン2枚、梱包材
  • ③ 持ち帰りキット:1,000円(税抜き)スキージ(14cm)、紙枠、インク1色

1F 1F

HAIRU

新しいつながりが始まる「場」

1F地図
1F写真

ショップ ショップ

ショップとガレージで構成されています。ショップ部分は工房の受付兼刷る素材などを取り扱います。まずはこちらにお立ち寄りください。

受付

こちらで施設利用(TSUKURU&ASOBU)の受付を承ります。予約の方もこちらでお申し付けください。

1F写真2

ガレージ ガレージ

ガレージ部分は普段は軽く座れる休憩所にしていますが、ときどきギャラリー、DIYスペース、ワークショップを行う場所にもなります。

2F 2F

ASOBU

学びと遊びが交錯する「場」

2F地図
2F写真

ワークショップ1 ワークショップ1

フリースペース。主に単日から数カ月単位のワークショップを開催する大きめのスペース(約6.4m×約2.7m×1区画、約2.4m×約1.7m×1区画)。移動可能な机も用意してあります。

2F写真2

ワークショップ2 ワークショップ2

フリースペース。主に単日から数カ月単位のワークショップを開催する小さめのスペース(約4.5m×約2.4m×1部屋)。6人座れる机(幅1.8m)を用意してあります。

3F 3F

HATARAKU

関係者がはたらく「場」

3F地図

4F 4F

TSUDOU

つながりが深まる「場」

4F地図
4F写真

コミュニティスペース コミュニティスペース

<キッチン>や<スクリーン>が配されたこのスペースは、HANDoで繋がった多様な人たちが集い、さらにつながりを深めて貰える場所です。一角には小あがりがあり小さなお子さんにも優しく、おうちの部屋のようにしつらえてあります。

施設利用の予約